スペイン遠征 バレンシア編①

スペイン遠征 3日目からはバレンシアに移動しバレンシアのサッカープログラムに参加しました。

 

バレンシアの練習場を使用し、バレンシアの国際部に所属し、欧州でのプロの監督資格を持つ、コーチからの指導と練習試合を2試合行いました。

 

まず、移動した日の夜に1試合目を、Bチーム主体で行いました。結果は3-1の勝利。この試合は、選手全員が非常に良く集中していました。

相手のチームのプレッシャーが弱かった事もありますが、ボールを持った時に落ち着いてプレー出来ていたので、ミスが少なく常に自分達のペースで試合を運ぶ事が出来ました。

自分達のポゼッションの時に、両サイドDFがタイミングよく上がり、前で人数をかけて崩す場面が多く、厚みのある攻撃が出来ていました。この試合のように、常に意識を高く持って集中を切らさない、攻撃時守備時の時にチームとして動く、これが徹底されればまた一つ上のレベルに行けると感じさせる試合内容でした。

 

コメントは受け付けていません。