VS Milton keynes college

先週、今学期最後の練習試合が行われMilton Keynes college(MK College)と行いました。

MK Collegeはここ数年練習試合を行っているサッカーの専門学校です。

プロクラブMK Donsとも提携しコーチングスタッフはMK Donsのスタッフが関わっています。

 

対戦した相手は9月からスタートする新入生だったので、15-16歳でしたが、190cm台の選手もいるなど流石に、イングランドのチームです。

 

前半は、帝京ペースで進み、試合をコントロールすることが出来ました。

相手がまだ、チーム始動したばかりでチームプレーには程遠い感じでしたので、相手がボールを持った時にコースを限定し、中盤でボールを奪いそこからのショートカウンターで多くのチャンスを作りました。

 

ただ、ファイナルサードで慌ててしまい、得点を奪う事がなかなか出来ません。まるで、コンフェデの日本代表を見ているようでした。そのうちに、相手にワンチャンスを入れられてしまい、前半は0-1で終えました。

 

後半は相手もお互いのプレーが分かってきたようで、五分五分の攻防が繰り広げられましたが、何度もサイドからチャンスを作り、ようやく同点に追い付きました。その後は、お互いにチャンスを決めれずに、1-1のまま試合終了となりました。

 

試合終了後にMK collegeから昨年も参加した9月に行われる、ワンデートーナメントに招待されました。

 

前回は決勝トーナメント一回戦で敗戦しているので、今年は優勝を目指し、良いシーズンのスタートを切れればと思います。

 

コメントは受け付けていません。