ワールドサッカークリニックサマーキャンプin奈良

今年の夏休みにHert Link Projectという会社が運営しているワールドサッカークリニックサマーキャンプというイベントに帝京ロンドン学園が協賛という形で参加してきました。

このイベントでは海外の有名コーチを呼んで日本の小中高生を指導してもらうというイベントとなっています。

今回来日してくれたコーチの名前はエディ・ムネリー氏(Eddie Munnelly)。2002年までプレミアリーグトッテナムFC育成部門のコーチをしていたが、QPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)アカデミー総責任者のリチャード・アレン氏に才能を買われスカウトされ、現在、QPRアカデミー育成コーチにて就任中。また、UEFA Bを含む資格を多数保有し、特にユース世代育成には定評があり、プレミアリーグが選ぶ優秀コーチ19人にも選出されるなど、非常に将来有望なコーチです。

このような素晴らしいコーチに指導してもらえて子どもたちは楽しそうにしており、イベントは非常に盛り上がりました。日本のものとは一味違うイギリス人のコーチングやサッカーを体験できたことは子供たちにとって非常に良い体験になったと思います。

 

 

末弘

 

コメントは受け付けていません。