Buckinghamshire U-18 Cup開幕!

Buckinghamshire U-18 Cupが開幕しました。日本でいう県大会にあたるもので、2013-14シーズンは帝京ロンドン学園サッカー部が優勝した大会です。

 

昨年度はグループステージ敗退と苦杯を喫しましたが、今年はその悔しさをバネにトレーニングを積んできました。

 

今月16日に初戦vsWaddesdon Schoolとの試合があり、見事4-1の勝利をおさめることができました!
大雨の中、前半序盤は押される場面が多くありましたが、先制をしてからは完全に帝京ペース。前半を1-1で折り返すと後半は怒涛の攻撃で3得点。チームで狙っていることがよくでき、またフィットネストレーニングの成果もあり、良く走りきれた試合となりました。

 

今年から「Forward Pass、Forward Run」、「速攻が無理であればポゼッション」、「奪われた後は相手がボールを下げるまでプレス」、「縦パスを入れられたら強く当たる」という4つのテーマを掲げトレーニングしてきました。
試合でもこの4つがうまく出せていたと思います。

 

グループステージ残り4試合、怪我人なく全勝で勝ち抜きたいと思います。

 

 

末弘

 

コメントは受け付けていません。