マネージメント分野②

前回から引き続き、サッカーコース・マネージメント分野の授業では外部からサッカー業界で働く専門家を招いて講義をして頂いています。

 

先週はアーセナルのマーケティング部門で働かれているTheo氏に来て頂き、アーセナルというチームのファンが増えるためにはどのようなことをしているのか、という話をして頂きました。

 

サッカーの現場以外でサッカーに携われる仕事があるということを知り、サッカー業界がどのような仕組みで回っているのか学ぶことが出来たと思います。

 

教室内でのレクチャー後には、「アーセナルサッカークリニックが本学園を使用する場合を考え、マーケティングの観点で学園を見学し施設の説明をする」という課題が出されました。
学園のどこの施設をどのように英語で説明しなければいけないかと言うことを生徒らが考え、Theo氏らとともに施設見学をしました。

 

このような「実技」もあり、非常に有意義な講義でした。

 

今週はFA(イングランドサッカー協会)のスカウティング部長であるRichard Allen氏に講師をして頂きました。Richard氏はトットナムで6年間スカウト部門の責任者を経験し、これまで数多くの才能ある若手選手を見てきました。

講義では、スカウトをする際の注意事項やスカウトをする際にどのような点を見ているかなど、選手としてサッカー人としても聞いていて面白い内容となっていました。

 

これからもマネージメント分野の授業をご紹介していきます。

 

 

末弘

 

コメントは受け付けていません。