マネージメント分野③

先日サッカーコースのマネージメント分野の講義がありました。

 

今回の講師はサッカー選手の契約書などを扱うスポーツ系弁護士のAlessandraさんに来て頂き、実際の契約書にはどのような内容が含まれているのか等、普段なかなか表に出ないサッカー選手の契約について講義をしてもらいました。

 

講義の中では実際の事例を用いて説明されたり、実際に使用した契約書を配布してどのような内容になっているのか確認したりと、かなり難しい講義となりましたが、生徒も頑張ってくらいついてお話に耳を傾けていました。
さすがに法律用語が飛び出すと3年生でも難しいようで、全員で力を合わせて講義を受けていました。

 

最後にはグループに分かれ、弁護士役、クラブ監督役、エージェント役、クラブオーナー役が生徒に割り振られ、実際の契約交渉をするというロールプレーゲームも行いました。

今回もまた選手とは違った角度からサッカーを見ることが出来たと思います。

 

来週からはスペイン遠征となります。
良い活動が出来るようチーム全員で取り組んでいきたいと思います。

 

 

末弘

コメントは受け付けていません。