トレーニング時の心拍計測

今回は普段のトレーニングで使用している最新機器をご紹介します。

 

コンディション管理のために毎日体重、体脂肪、安静時脈拍数をはかっていますが、トレーニング時にはPolar(ポラール)という心拍計測器を使用しています。

 

 

毎朝、全選手が安静時心拍数をはかり、トレーナーに連絡をします。トレーナーはそのデータを基に練習強度を決め、コーチ陣にその日の練習強度を伝えます。

 

トレーニング中Polarをつけている選手はその時の心拍数やトレーニング時の最大心拍数がスクリーン上で確認できます。コーチもトレーニング中に心拍数を確認し、練習強度が低すぎないか、高すぎないかチェックしています。

 

トレーニング以外でもフィットネテストなどで活用しています。
細かくコンディション管理をすることで試合に向けてベストな状態で臨めますし、選手のモチベーションにもつながっていると思います。

 

末弘

 

 

コメントは受け付けていません。