お知らせ

2学期-A&D

今週のアート&デザインからは新しい先生です! 生徒達は「どんな先生だろう...」と少し緊張していましたが1人1人丁寧に個別に話しかけてくれ、今までの取り組み内容や興味のあることなどを確認したあと授業の説明をしてくれていました。   &nbs[...]

2学期-水曜クラス

高1の最初のアートコース(ISCA以外の授業)では、鉛筆デッサンをおこないます。 鉛筆や練り消し、道具の使い方を習うだけでなく、モノの見方や構図の決め方、描き方など基本的なことを学習します。 最初はどこから描けばいいのか分からない....と言っていた2人も[...]

彫塑

      バルサ材という木材よりも削りやすい角材を使って、生き物をつくりだすというテーマで「魚」の作品が生み出されました。 ひれの部分や鱗の部分をどう技術的に、魅力的に、掘り出すか。 生徒は[...]

2学期-F&T(Mood Board)

Year1(高校1年生)Mood Bord(ムードボード)の制作過程です。 ファッション&テキスタイルのテーマは「Natural form」と指示が出ました。 それぞれひらめいたものを写真にしてコラージュしていっています。 イメージを出したあとは[...]

2学期-金曜クラス(個別課題)

「紋様切り絵箱」が完成しました!   箱型立体になっていて、その日の天気や角度によって、色の見え方が変わりとてもきれいです! 日本の和柄紋様をどのように組み合わせるか。時間をかけた分、美しい作品に仕上がりました。 毎朝、ロールカー[...]

鉛筆デッサン

夏休み中に描いてきた生徒作品です。 デッサンの目的は、身近な対象物をしっかり観察し正確に描くことで、見方と捉え方を鍛えることです。描く対象物がどのようになっているのか、どのように描いたら表現できるのか、分析する力も必要です。   瓶の基[...]

2学期-F&T

2学期のアートコースが始まりました。 Year1の生徒はMood board制作に取りかかりました。 Mood boardとは、イメージやアイディア、インスピレーションをボード紙にコラージュしていき、コンセプトをかためていく作業のことです。 砂漠をテーマ[...]

フォトブック

1学期から個別課題で取り組んでいた写真集がとうとう完成しました! ★制作途中の記事はこちら↓ https://www.teikyofoundation.com/4445     偶然取れた写真や、ピントをぼかしたり[...]

1学期-A&D

ISCAの授業ではKo1の生徒は英語で美術の授業を受ける、という環境にも慣れてきたようです。授業を受けながら「どのように見るか」「どのように描くか」「なにを理解したか」といった基礎学力も、英語でのコミュニケーションを通して大きく成長することができました。 [...]

1学期-水曜コース(美術館鑑賞)

6月最後の水曜日はロンドンにあるNational Galleryに行ってきました。 美術館に行く前に、しっかりと絵画の歴史的背景や画家についてなど予習をおこなった上でいざ本物の作品を眺めると、画集やスライドでは味わえない本物の迫力に驚いたようです。  [...]