お知らせ

2学期-個別課題(模刻)

「本物をじっくり観察し、モチーフの質感、細部を模倣するかのごとく表現する」 実物を目の前に、一瞬、どれが本物か周りの生徒も迷ったほどリアルを"追求"した作品に仕上がりました。[...]

2学期-A&D(黄金比)

今日のアート&デザインの授業では黄金比を勉強しました。   比率を意識して写真を撮り、さらにKeynoteで合成したりします。   隣でYear2(高3生)は、ファッション&テキスタイルコースワーク用に、「自分で選んだ写真から構図(と構[...]

2学期-水曜クラス

水曜日の授業では、高3生が鳥の剥製を見ながらバードカービングをおこなっています。 鳥の剥製をスケッチし、真横だけではなく、後ろの全体感や、頭と身体の比率などを色々な角度から観察します。 首から身体にかけてのカーブや立体感を眺めたり、真後ろから見ると頭が[...]

2学期-F&T

Year1(高1生)は、絞り染め→バティック染めを習いました。 Year2(高3生)は、コース課題完成に向けて制作中です。 [...]

2学期-A&DとF&T

本日はA&D(アート&デザイン)ですが、IGCSEの試験を終えたYear2(高3生)は年明けまでF&T(ファッション&テキスタイル)の授業に切り替わります。 Natural Fromをテーマに刺繍やバティック染めをおこなう生徒たち。 [...]

2学期-水曜クラス

2学期水曜クラスの高1生は、木箱の木彫をおこないました。 好きなデザインを考え「浮彫り」をおこないました。 6時間黙々と彫り進め、木箱が完成しました! [...]

2学期-A&D(2人のキュビズム)

アート&デザインでは、Year1(高1の生徒)がキュビズムを学習しています。   20世紀初めのパリで、パブロ・ピカソとジョルジュ・ブラックによって生み出された、新たな美術表現の試みのキュビズム。 一つの対象を固定した単一の視点で描くのではなく、複数の[...]

2学期-F&T(絞り染め)

       F&T(ファッション&テキスタイル)の授業では、Year1(高1年生)は、絞り染めに挑戦しました。 糸を細かく巻く方法と、幾何学に布を織って染色する方法と2つの技法に挑戦です!   異なる色で実験しました。 [...]

2学期-金曜クラス

金曜クラスでは石膏に引き続きジェスモナイトを使って、立体造形の実験をおこないました。         イギリスで開発された造形材料で、石膏よりかたく、石のような質感とあたたかみのある樹脂素材です。 今回はその水溶性樹脂をつか[...]

2学期-UAL説明会

アートコースでは、ロンドン芸術大学日本出願事務局(beo)さんより、UAL(University Arts of London)について進路の選択肢の一つとして「UALに関する説明会」をおこなって頂きました。   ・そもそもUAL(University A[...]