お知らせ

1学期-座学-美術史

毎週金曜日は座学の日です。

美術の要素として「描く、つくる、見る」といった取り組みの中の「見る(鑑賞する)」と同時に「知る」ことも大切な学びの一環と捉えています。

色彩論から始まり、西洋美術史~現代アートまで一気に学びました。

美術、建築、服飾、カテゴリは別々ですが、実はそれぞれ時代とともに連動し重なる部分がある事を知識教養として知っていってほしいと考えています。

DSC_0588