英国だより

第77回目-シェークスピア没後400年(1)-

1616年4月23日に劇作家であり詩人であったウィリアム・シェークスピアWilliam Shakespeareが亡くなり、今年で400年にあたります。そのために年明け早々から例年以上に多くの作品が上演されて、当日もニュースが流れ、グーグルサイトのロゴにも彼の自[...]

第76回目-90歳の女王-

今まで「職員室便り」でコラムを書いていましたが、今後は名称を変更して「英国便り」になります。これからは学園に関連することだけでなく、英国事情を通して感じたり発見したりしたことを幅広く書くつもりです。引き続き楽しんでいただければ幸いです。 昨日4月21日はエリザ[...]

第75回目-英文学にようこそ-

毎年、有名な人物やある出来事が起こってから、歴史的な節目を迎えるときがあります。今年は特に文学好きにとっては当たり年といわれています。遠い昔の大学時代に英米文学を専攻した私にとって、ちょっと嬉しいことです。当時英語力も十分でなく、言われるままに読んだ作品が今で[...]

第74回目-新学期に向けて-

先月、学園で卒業式を行いましたが、生徒の中には大学の一般受験があり、保護者もすべての方が参列できるわけではありません。そこで例年、東京のホテルで、学園の一年間の活動報告を行うとともに、保護者会総会で卒業生を送る会を行います。卒業生だけでなく、新入生も参加しまし[...]