職員室だより

卒業生来訪

昨年の卒業生たちが、「イギリスに戻ってきました!」と日本から学園を訪問してくれました。

それぞれに頑張っている学生生活について、また、懐かしい学園での生活について話が弾みます。

卒業した今、学園生活を思い返してどんな事が印象的だったかを尋ねると、「一つ何て挙げられない。全部!」という答えが返ってきました。

思いっきりけんかをして泣いて、怒って、何度も話し合ってそして一緒に笑って、決して楽しいだけの学園生活・寮生活ではなかったと思いますが、今振り返るとその寮生活を「あったかい場所だった」と感じるようです。

学園での英語の授業が大学の講義でも生かされていることや、イギリス生活で身についたリスニング力を今になって実感していることなど、私たちにとっても嬉しい話をたくさん聞くことができました。顔見知りの在校生とも、そして初めて会う1年生にも、学園での生活を応援する温かい言葉を掛けてくれている先輩の姿に、心が温かくなりました。

ちなみに、この日の夕食はシェフお手製のチャーシュー+煮玉子入りのラーメン。

在校生はもちろん、卒業生も久しぶりの学園の食事に大満足でした。

Img_7276

Img_7258