職員室だより

3年生の3学期

3年生の3学期は、学園生活の集大成として、通常の授業に加え、より実践的に英語を使う機会や地域との交流プログラムを多く取り入れています。

今週は、学園に程近いGreenford High Schoolにて、日本や日本文化について英語でプレゼンテーションを行う機会がありました。学園の生徒たちは、日本の音楽や日本語、また日本の家や祭りについてスライドを使ったり実際にデモンストレーションを行いながら発表をしました。Greenford High School の生徒たちからは、「発音がとても正確!」「日本にはおもしろい出来事が本当にたくさんあるね」というコメントなどがあり、皆が楽しんで発表を聞いたようです。学園の生徒たちも準備の段階から努力を重ね、発表でも堂々と立派でした。また近いうちに、Greenford High Schoolの皆さんとお会いしたいと思います。

また別の日には、英会話の授業で「The Old Tea House」という伝統的なイギリスのカフェに出かけました。生徒たちがロンドンで経験する気品に満ちたアフターヌーンティーと比べると、こちらのカフェはもっとカジュアルで、値段もお手頃です。カフェの店員さんは黒と白の伝統的なエプロンをし、室内の装飾は古風で趣きがあります。ほとんどの生徒たちはビクトリアスポンジケーキやティーケーキといった手作りのEnglish cakeを選びましたが、男子生徒の何人かは、ケーキではなくイギリスの伝統的な朝ごはんを楽しんでいました。英会話の先生の説明を聞きながら、店員さんとも話をしたりと、楽しい授業の時間となったようです。

3年生も卒業まであと少し。イギリスならではの経験を最後まで沢山積んでほしいと思います。

Img_4996

Img_4981

Img_4974